テックスタックをご紹介します。

Intro

KAKAO.GG は、様々なウェブ開発技術を活用して構築された先進的なウェブサービスです。革新的なウェブ開発のトレンドを反映し、これらの技術を使用して最高のウェブサービスを提供することを目指しています。私たちは常に最新のウェブ開発の進歩についていくために努力し、新しいツールや技術を探求し、導入することで最適化されたサービスをユーザーに提供しています。最新の技術トレンドを常に監視し、新しいツールや技術を取り入れることで、サービスを改善し続けます。

Front-End

JavaScript

それはWeb開発の中核コンポーネントとして利用され、フロントエンド開発の基本的なツールとして活用されました。

JavaScript

TypeScript

TypeScriptの導入により、コードの型安全性が向上し、バグの削減や保守性の向上が実現されました。

TypeScript

React

コンポーネントベースのアーキテクチャを実装することにより、コードの再利用性が高まり、保守性も向上しました。

React

Next.js

サーバーサイドレンダリング(SSR)と静的サイト生成を利用することで、初回の読み込み時間を短縮し、SEO(検索エンジン最適化)を改善しました。

Next.js

Tailwind.CSS

ウェブサイトのスタイリングにはTailwind CSSを使用しました。このCSSフレームワークは、細かいUIコントロールを可能にし、デザイン要素の実装を容易にしています。

Tailwind.CSS

Back-End

Node.js

JavaScriptを使用してサーバーサイドのコードを実行する環境を作成しました。

Node.js

Express.js

わかりやすく柔軟なルーティングシステム、効率的なミドルウェアスタック、強力なAPI開発機能を提供することで、サーバーの開発をより簡単かつ効率的に行えるようにしました。

Express.js

Database

MongoDB

柔軟なJSONスタイルのドキュメント形式を利用し、データ構造の迅速な変更やデータストレージの容易な配布を可能にしました。

MongoDB

Firebase(Discontinued)

複雑なクエリのサポートに制限があり、入り組んだデータ構造を扱うことができないため、それは廃止されました。

Firebase(Discontinued)

MySQL(Discontinued)

ACID(Atomicity, Consistency, Isolation, Durability)の性質を満たす点では十分であったにもかかわらず、AWS RDSのコストの問題により廃止されました。

MySQL(Discontinued)

Sanity.IO(Discontinued)

コンテンツ管理に主眼を置いたため、複雑なクエリや大規模なデータ処理を扱う能力に制限があり、そのため廃止されました。ただし、APIに基づいて動作し、さまざまなプラットフォームとの統合がスムーズに行えるよう設計されていました。

Sanity.IO(Discontinued)